遺品整理に伴うご遺品御供養・お焚き上げのクリニーズの実例をご紹介致します。

皆様いつもお世話になっております。
「遺品整理優良事業所」のクリニーズです。
今回は先日行わせて頂いた遺品整理に伴うお焚き上げについてです。

遺品整理に伴う遺品ご供養・お焚き上げのクリニーズの実例

御供養・お焚き上げはご希望の宗派や宗教に沿う事もございますので基本的には作業日より後日の実施となります。
もちろん実施日まではクリニーズにて責任を持って保管致します。
お仏壇の場合は基本的には抜魂後の事になるかと思われますのでお客様のご都合がつかなくてもクリニーズスタッフ達が代理にて搬入・出席させて頂きます。

このようにクリニーズでは作業が終了したらそれで終わりではなく当たり前の事なのですが最後までしっかりとお客様のご意向に沿って仕事を行います。
お客様から良く聞くお話として悪質な業者はお焚き上げを行うと言っておきながら何もせずそのまま処分するというケースがあるようです。

「お客様より引き受けたご依頼をお客様のご意向に沿いながら粛々と行う。」
「当たり前の事を当たり前に行う。」

それがプロの遺品整理士による遺品整理だとクリニーズは考えております。
クリニーズには遺品整理士が在籍しているのは当然として一般社団法人 遺品整理士認定協会より遺品整理優良事業所として指定されております。
多少に関係無く1円でもお金を頂いている以上、嘘をついたり、適当な事をするのは普通に考えてもありえない事です。
御供養・お焚き上げについては別途御見積もりに加算となりますがお金を頂いている以上、クリニーズは中途半端な事や無責任な事は絶対にしない事をお約束致します。